矯正歯科治療を始めようと思ったら

日本ではあまり口うるさく言われることのないのが歯並びです。

「本人の問題だから」とか「遺伝だから仕方がない」という認識が一般的です。
しかし海外では、肥満と同じように歯並びが悪いのは「責任能力がない」とみなされてしまう国もあります。
それがわかるのが海外のアニメです。
歯科矯正をしている子どもの姿がたびたび見られますし、大人になって歯並びが悪い人を見かけないでしょう。ということは、海外の人から見れば歯並びがよくない日本人の姿はどのように映るのでしょうか。
さて、もし歯並びが気になったら矯正歯科で治療をするしか方法はありません。

表参道の矯正歯科の特徴を紹介するサイトです。

矯正歯科では特殊な器具を使って歯を元の正しい位置に動かしていきます。
矯正歯科では歯並びをきれいにする治療をおこなうだけではありません。


受け口や出っ歯といった悩みも解決してくれるのです。
笑うと歯ぐきが見えてしまうといった場合も矯正歯科の治療の対象となります。


しかし矯正治療は保険がききません。ですから保険適用外の治療となるため治療費が高額になります。
その代わり確定申告で医療控除の申請をすれば所得に応じて治療費が戻ってきますので、忘れずに申請しましょう。



くわしいことは歯科医院で説明してもらえますので確認しておくことが必要です。



矯正治療を始めるときには、歯科医院ときちんと相談し治療内容や費用、治療にかかる期間などについて確認しておきましょう。後からトラブルを防ぐことにもなりますし、歯科医院はきちんと説明する義務があるからです。