表参道の内科で透析を受ける

表参道の内科では高血圧や糖尿病に脂質異常症などの治療を行うことが可能であり、中には腎臓病治療を得意としているクリニックがあります。ほかの体の部位と違って腎臓は悪くなってしまうともとに戻ることがなく、現状維持か悪化していくかのどちらかになりがちです。よほど食事などに注意して管理を怠らなければ時間をかけてわずかながら回復していくことがありますが、多くの人は塩分を控えるなどの対応をせず完全に回復が望めない状態にしてしまいます。腎臓が機能しなくなると血液が汚れたままになってしまいますから、透析によってきれいにする必要性があり表参道の内科でも実施しているところがあります。

高齢者や体が不自由だと透析のために通院するのが大変な場合があるでしょう。症状によって透析を受ける回数が違ってきますが何度も通うことが大変な場合、表参道の内科で行っている在宅の血液透析を受けるようにすれば負担を軽減できます。自分で透析時間を設定して行うことができるため、ライフスタイルに合わせて利用でき、仕事が忙しい若い人でも導入が可能です。前もっていろいろ学ばなければならないことがあり、3か月程度は研修に行かなければなりませんが、その後は自動プログラミングされている装置を使って対応することができます。

在宅の血液透析はどこのクリニックでも導入されているものではないので、表参道の内科で実施しているクリニックを確認してクリニックに話を聞きに行きましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする